ケンタロウBlog

 ケンタロウが日常の中で、見たり聞いたりした事について書いています。

文化的感度

 新しい技術やサービスを目の当たりにした時、それで何が出来るか頭が回転し始める人と、ただ目の前の事象しか見えない人と別れますね。

 iPhoneを手に入れて色んな人の反応見てそう思ったもんです。
 iPhoneが世に出た当時、息を吹きかけるとゴジラが火を吹いたり、画面いっぱいのビールがiPhoneを傾けると注がれたり、そんな下らない単純なappが沢山あったけど、それを見て「凄い可能性があるな」って思う人と、「オモチャじゃん」と思う人と二通り居たもんです。


 いつの時代も技術は世の中を変えます。石器も土器も鉄砲も蒸気機関も印刷も電気信号もエンジンも…

 技術だけ進化して社会は変わらないという事は無いですよね。

 以前「知の民主化」というブログを書きましたが、新しい物や新しい知識や情報を得た時、それをどう活かせるか考えられる人と、「ふーん」で終わる人とで世の中の見え方って大分違うと思います。

 私は新しい物事に興味を持って自分の頭で考えられる人を「文化的感度が高い人」といつも言っていますが、そういう人って一緒にいてワクワクするし楽しいですね。
広告を非表示にする