ケンタロウBlog

 ケンタロウが日常の中で、見たり聞いたりした事について書いています。

サントピアワールド

 ゴールデンウィークにサントピアワールドへ行ってきました。

https://instagram.com/p/2Ulq4LpHHm/

サントピアワールドNow


 小1の息子は少しずつ楽しめるアトラクションが増えてきて、行く毎に楽しみが増している様です。
 初めて恐竜のジェットコースターに乗って興奮していました。

 1日たっぷり楽しんでとても満足気でした。

 サントピアワールドはその昔、安田アイランドという名前で、私が子どもの頃も両親から連れて行ってもらったり、保育園の遠足で行ったりしていました。

 思い出深い所です。

 大人になって今度は我が子を連れて歩く事を感慨深く思います。

 私の他にも同じ想いのパパママ達は多いのではないでしょうか?
 サントピアワールドは大切な思い出の場所であり、子ども達にとってとても楽しい遊園地であります。

  しかし、サントピアワールドは所々老朽化して、アトラクションの塗装が剥げたり、機械が古くなったり、広い敷地内は細かな所まで手が届かない様です。

 先程も言った通り、安田アイランド、サントピアワールドは今の子の親世代や子ども達にとってとても大切な遊園地です。

 これから先も子どもとの思い出作りの場になって欲しいと思います。

 そんなサントピアワールドの為に力を貸して欲しいと言ったら、惜しみなく力を貸してくれる人は沢山いるのではないでしょうか?

クラウドワークス
などを利用して、人手が必要な作業を手伝ってもらったり、塗装費用や機械入れ替え費用を多くの人から少しずつ出してもらったり、代わりに回数券をプレゼントしたり、出資金額によっては「年間パスポート」や「待ち時間ゼロ優待券」とかプレゼントしたりしたら、結構資金や労働力が手に入ると思います。

 また、来園者もサントピアワールドの為に自分に出来ることを少しでもやる事で、サントピアワールドに少しでも貢献出来たという幸福感を得られるし、チケット代が少しでも安く上がるし、良い事が沢山あるように思います。


 サントピアワールドは多くの親子にとって大切な場所です。

 サントピアワールドはみんなのサントピアワールドであるわけですから、みんなで盛り上げていけたらと思います。

 そうしたらきっと多くの親子にとってサントピアワールドは宝物になるでしょう。