ケンタロウBlog

 ケンタロウが日常の中で、見たり聞いたりした事について書いています。

oldlens

 EOS8000Dを使い始めて、もっと色んなレンズを使いたいという欲求が沸き立ち、「このレンズ使ったら面白そうだなー」とか「このレンズ便利そうだな」とか興味のあるレンズはあるんだけど、しかし値段を見ればレンズってとても高価じゃないですかっ。

 でも、高城剛さんがオールドレンズにはまってるってメルマガで仰っていて、オールドレンズって味があって面白いとか、マニュアルフォーカスも面白いし、そして何はともあれ安いっ!

 で、m42→eosマウントアダプターを買って、お手頃な値段のオールドレンズを物色し、色々と目移りしながら最初のレンズに選んだのは
ASAHI PENTAX Takmer 55mmF1.8
です。
f:id:kentaros0113:20160511231123j:image
f:id:kentaros0113:20160511231132j:image

 マニュアルフォーカスなのでピントを自力で合わせる必要があるんだけど、20歳くらいの時に父上が使っていたCanonAE-1を使っていて、そのレンズもMFだったので、全然不便さは無い。
f:id:kentaros0113:20160511231157j:image
f:id:kentaros0113:20160511231205j:image

 でも動いているものや、とっさの撮影はちっと厳しいものがある。
f:id:kentaros0113:20160511231220j:image

 カメラの方は絞り優先モードで使ってるんだけど、isoやシャッター速度などどんくらいに設定すればどんな風に撮れるのかってとても勉強になる。
f:id:kentaros0113:20160511231237j:image

 まだまだ「こういう写真が撮りたい」って時にどういう露出で撮ればいいか手探りだけど、それもまた面白い。
広告を非表示にする