ケンタロウBlog

 ケンタロウが日常の中で、見たり聞いたりした事について書いています。

iPhone8に機種変更 softbankからMVNOへ

 iPhone6がそろそろボロボロになってきたので、新しいiPhoneに機種変更しなければならなかった。

 

 iPhone8とiPhoneXが同時発表されたけど、迷ったな。

 

 しかし、iPhone3Gから5台目となるiPhoneを選ぶにあたり、機種変更毎に思うのは、iPhoneが新しくなって手元に来ても、やることといえばいつもと同じことしかしなくて、ホーム画面には相変わらずのアイコンが並んでいる。

 

 結局そんなもんなんだよな。

よっぽどiPhoneが変わらなければ、やる事は変わらないんだよね。

 

 今回の新機種発表で、たしかにiPhoneXはカメラや躯体に大きな変更があって、iPhone4が出た時みたいに久しぶりにときめいたけど、同時に出たiPhone8と内容があまり変わらないってとこで、迷ったな。だってXでも8でもやる事は変わらないんだもん。でもってXなんてcare入れたら16万円以上もしちゃうでしょ。

 16万は高すぎる。やる事は変わらないのに…

 

お金があればそりゃXに手を出すと思うけど。

 

 という事で、早々にiPhone8に機種変更する事に決めた。

 

 キャリアの話。

 

 思い起こせば2007年iPhoneが発表されて、その夏にハワイに行った時、アラモアナショッピングモールのApple storeに行ってiPhoneを触った。

 あの時の感動とワクワク感は忘れられない。

 それまではガラケーを毎年新機種に替えてたんだけど、iPhoneにかなうものはこの路線では永遠に出てこないと思ったね。

 

 iPhoneが欲しかった。

 

 しかし、当時使ったいたドコモからいつまでたっても出る気配がない。

 業を煮やして2008年の12月に10年付き合ったドコモに別れを告げてsoftbankに移った。

 

 あの頃のsoftbankは少し違ってて、まぁ勝手な印象なんだけど

「世界を変える素晴らしいiPhoneを日本の皆様にもお求めやすく広く提供したい」という思想を感じたもんですよ。

 日本でiPhoneを持つにはsoftbankは最高だったと思う。

 iPhoneを持った最初の頃は、周りのみんなはこれが主流になるとは完全に思ってなかったし、おもちゃ扱いだったし、「着うたフル」とか言ってた時期で、完全に遅れてると思った。

 余談だけど、Instagramもサービス開始したばかりの頃使い始めたけど、面白くて人に勧めてもあまり反応は鈍かったな。

 

 しかしiPhoneの人気が盤石になって、iPhoneが流行り始めると、softbankは新しいiPhoneをお求めやすく提供する代わりに、契約に色々な条件をつけて、ユーザーを囲い込む様になった。人気のiPhoneを餌にユーザーを集金マシーンに仕立て上げたんだ。

 

 iPhone高いからね。新しいiPhoneを安く所有できるのは魅力的だ。

 

 それでもあの時からずっとiPhoneAndroidに変えるつもりはないけどね。

 

 

 今回の機種変更でそろそろsoftbankを卒業してMVNOにしようかと春から考えていた。

 

 蓋を開けてみればかなり高額になったiPhoneX、しかし大手キャリアは格安でiPhoneXを提供してくる。そのかわり実質的にはリース。そして様々な条件を突きつけられる事になる。

 

 完全にiPhoneを餌にしてる。

 

 もちろんお金があればiPhoneXにしたいところだが、必要十分な性能も新しいiPhoneでやる事も変わらない。

 

 softbankに別れを告げる事に決めた。

 

 さて、どこのsimにするか?

 

 最初はUQにしようと思ったけど、よくよく見ると、契約当初は安いけど、1〜2年経つと大手キャリアと料金があまり変わらない。

 

ただし、UQとYモバイルはそれぞれausoftbankの電波だけではなく、サーバーを使ってるから繋がりやすさや速度が安定してるらしい。

 

 でもそれではMVNOにする意味ないなって思った。

 

 AEONやjjimioなど色々と迷った挙句、解約手数料分のキャッシュバックと安さとで

LIBMOに決めた。

 

iPhone8はApple onlinestoreでsimフリー版を買い、simはLIBMO。

iPhone8は23日に自宅に到着、24日simが届いた。simは申し込みから一週間程度で自宅に来るという事だったけど19日に申し込みしたので若干早かった。結果的にタイミング良かった。

 f:id:kentaros0113:20170925021449j:image

 早速に速度を測ってみたけど

今までのsoftbankは19M bps前後、

新しいLIBMOはドコモ回線で5〜6M bps位。

まぁこんなもんかな?って感じ。

 

 これからも折を見て測ってみようと思う。

 田舎だから昼と夕方の混雑はなさそうな感じだけど、その辺も今後測ってみたいと思う。

 

 もう少し語れば

 

 これからはiPhone本体よりもApple Watchの様なウェアラブルバイスの時代だと思う。

 AppleiPhone最大のテーマである、「iPhoneを取り出す」という作業からユーザーを解放しなければならない。

そう言った意味ではこれからARやVRは向かうべき路線だし、 Watchの進化は注目すべきだと思う。

 はっきり言って、これからはiPhoneよりもApple Watchの進化の方が気になる。

 

iPhoneInstagramに早々と手を出した俺がいうのだから間違いない。