ケンタロウBlog

 ケンタロウが日常の中で、見たり聞いたりした事について書いています。

volkswargen

 昨年11月頃に我がセカンドカーの軽トラが調子悪くて、走行が怪しくなってきました。

 前からマフラーが落ちかけてて、「ボボボー」とひどい音がするし、水温計は止まったまま、四駆も入らなくなり、キャブレターのせいだと思うけど、アイドリングが不安定で、回転数を高く維持していないとエンストするし、これはいよいよヤバイなと思った次第です。

 もともと中古で手に入れて、年式も古く、様々な不具合は覚悟していたものの、今回はちっと直すより買った方がよさげな感じがしたので、買い換えることにしました。

 

 薪ストーブユーザーとしては軽トラは必需品で無い訳にはいかんのです。それに荷物運べるし雪捨てに行けるし何かと便利なので無い訳にはいかんのです。

 

貯金を使いたく無いので、コスパの悪いアルファードを手放して、その売却益で、軽トラと、子ども達のお迎えができてスキーに行ける車を入手しようと画策しました。 ピックアップトラックも考えたけど、軽トラのフットワークと仕事に叶うものなし。

 

で、なんやかんやでvolkswagen  tiguan2008年式をゲットしました。

 f:id:kentaros0113:20180228234812j:image

 ワーゲンのボディ剛性は走ってて分かる。

 走行安定性も良くて、ガッチリどっしり感がよく伝わってくる。

 

今まで6台車を乗り継いできて、ずっとトヨタ車だったんだけど、全然別物みたい。

 もっと早くにドイツ車に出会ってたら、多分それ以降ドイツ車しか乗らなかったと思う。

 

 高速安定性もいいっ!

 

 高速走ってると、速度感覚が違う。

 「周りの車、ゆっくりだなぁ」って思ってたら、いつのまにか凄いスピードで走ってたって事が数回あった。

 よくドイツ車が高速をかっ飛ばしてるのを見かけるけど、もしかしたら飛ばしてる自覚が無いドライバーが多数いるのかも。

 

 さすがはアウトバーン走る事を想定しているだけのことはある。

 

 とにかく、フォルクスワーゲンは運転が楽しい!!

 バイクは「ツーリング行きたいなぁ」って事はあるけど、今まで車に関して「あてはないけど何か車運転したいなぁ。ドライブ行きたいなぁ」って思った事は今までなかったけど、ワーゲンは運転したくなるんだよね。何だろうね?

 あんまりドイツ車礼賛すると国産車乗ってる人に嫌味に聞こえるのでこの辺で…

 

 ところで軽トラがまだで、待ち遠しいところであります。

 

 軽トラはスバルサンバートラックが良いんだよね。ダイハツとのOEMより前の、スバルが作ってた頃のやつ。エンジンが後ろにマウントされてるやつが欲しいんだけど、いいのあるかな?