ケンタロウBlog

 ケンタロウが日常の中で、見たり聞いたりした事について書いています。

美味しい

 最近何故か美味しいものに興味があるんですよね。
 例えばテレビや雑誌やネットなどで美味しい物が紹介されていると、「あ〜いいね〜食べに行こうかな?或いは買ってこようかな?」って具合に。
 今までは「ふーん、美味しそうだね。」で終わりだったんですけどね。

 美味しそうな物を見つけると、ワクワクしてきます。美味しい物を食べる為に遠くまで出かける気持ちがよくわかる様になりました。

 旬の物も意識する様になったし、味わって食べる様になりました。

 スーパーへ行く機会が増えたからかな?とも思ったんですが、時期的にあまり関係なさそうです。
 とにかく何が自分に変化を与えたかはよく分かりません。

 今日、そんな話を床屋さんで散髪しながら話したら、床屋さんも覚えがあるらしく、ある年齢に達した時からそう思う様になったと話していました。

 やはり、理由はよくわからないとおっしゃっていました。

 それにしても、美味しい物を食べている時ってとても幸せな気持ちになりますよね。それはとても良い事だと思います。
 
  この自分の変化に任せて、今後は秋の味覚を追いかけようと思います。

 ところでこのところ、数年に一度訪れる「料理を覚えようかな?」熱が再燃してきています。
 
誰かが喜ぶ趣味って素敵だと思うんです。料理など美味しいものを作って喜んでもらえるって良いですよね。
 意識を自分に向けるで無く、他者に関心を寄せてその人の為に何かをし、喜んでもらうことに自らの喜びを得るって理想だと思うんです。

 美味しい物に関心を寄せつつある今、それに関連させて、自らが美味しい料理を振る舞う機会を作っていきたいと思います。
広告を非表示にする