ケンタロウBlog

 ケンタロウが日常の中で、見たり聞いたりした事について書いています。

muse2 脳波計で瞑想する

 瞑想を日課にして久しいですが、瞑想には沢山のやり方や考え方があって、なかなか迷走してしまいます。

 

 また、瞑想していると、この状態が正解なのか?間違った方向へ行っているのかわかりません。

 

 そこで、このmuse2 です。

f:id:kentaros0113:20181212183451j:image

 

f:id:kentaros0113:20181212183456j:image

 これは端的に言うと、脳波計です。

https://choosemuse.com/

 瞑想している時の自分の脳波、呼吸、心拍数、動きをセンサーでキャッチして、瞑想状態にあるかどうかをリアルタイムで音声でもって知らせてくれます。

 

 瞑想状態にあるα波が出ていると小鳥のさえずりが聞こえ、何か考え事をして脳を使っていると嵐のような風の音が聞こえます。

 

 なので、瞑想をしながら知らず知らずに余計な事を考えたりしても、直ちに思考を修正する事ができます。

 

という事で、しばらく使ってみることにします。

 

 

楽しい人生

 何人かの違う人とお話をしていて、賛同した話。

 楽しみを見つけて楽しく過ごす事は大事だって話をしたんですよ。

 世の中には楽しい物事が沢山あって、まだ知らない事や実際にやってみないとわからない事が沢山あります。自分の楽しい時間を増やす事って大事。

 そうすると日々が充実するし人生が豊かになる。

 

 最近は手短に満足感を得たり、欠乏感を穴埋めする様な物事が身近に溢れていますよね。スマートフォンひとつあれば、一日中時間潰せますよ。人生も潰れるけど…

 youtubeやニュースサイト観てたらあっという間に一日中終わるよね。人生も終わるけど…

 そうやって一歩も動かずに手短に欠乏感を埋める人は老若男女問わず多い。

 そしてそんな人の話って大概つまらなくて、人の噂話ばかり。「じゃあ自分はどうなの」って聞きたくなっちゃう。

 

 お金が…とか怪我や事故が…とかやらない理由を次から次へと見つけて何もやらないんですよ。そういう人は。

 

 あと、過去や数字に囚われると、ここから先が見えにくくなり、一歩が踏み出せなくなる。

 だから何かを始めるには捨てる事も大事。

 

 自分の楽しみを見つけて日々を楽しんでいる人や、いつも面白そうな事や楽しい事を探している人の話は面白い。話題が尽きないしね。

 先ずは自分の興味関心に蓋をしないで面白そうな事には積極的に絡んでいこうか。

 

バーフバリ!

バーフバリ観たよ

映画『バーフバリ 王の凱旋』完全版公式サイト

バーフバリ観て思った感想。

インド人は基本的にマザコンなのかな?

 お母さんとても大事にしてるよね。映画の中の設定がそう見えるのかもしれないけど、息子が生みの親に矢を射るシーンなんて日本人が見るよりもインド人にとっては衝撃的シーンなのかも。

 あと、足を大事にしてる。儀式のために高貴なお方が裸足で歩く場面で民衆が「あぁおいたわしや」という表情で見守るシーンが印象的だった。

 そして、高貴な人が歩くところに花びらや色あざやかな物を撒くという文化もやはり足を大事にしてるのかなって思った。

 それと相手に跪き、足に触れるところ、奴隷が跪き、主人の足を取って自分の頭に置くところ、そんな場面にも足を大事にしてるという印象を受けた。

 


 英雄は死を経ると神になるよね。基本的に。21世紀少年でもそんなシーンがあったけど。

 


「千の顔を持つ英雄」という本の内容を色々と想起させられた。

 英雄ってそういうものだよね~って思ったね。

Apple Watch のお作法

 


1.AppleWatchは2015年の春に登場して以来、スマートウォッチの先駆けとして、これまで多くのユーザーを増やしてきました。

 今や身の回りではApple Watch はさほど珍しくも無くなりました。Apple Watch をしているからといって見せびらかす事は、とても恥ずかしく、ダサい行為です。やめましょう。

 


2.OS5になってからseries3以降からは「Hey Siri」と言わなくても、手首を上げて口元に近づけるだけでSiriが起動するようになりました。しかし、コツが要るようです。練習が必要ですが、何度もやっているうちに学習するようで、成功率がアップしているように思います。

 Siriを立ち上げる練習は他の人が居ないところでやりましょう。側から見てると不気味です。

 


3.何か作業をする際に、Apple Watch が傷つくのを心配して、作業に手を出さなかったり、Apple Watch を庇ったりするのはやめましょう。一緒に作業をしている人から見ると、とても嫌な気分になります。Apple Watch が心配なら予め外しておきましょう。

 


4.文字盤のデザインはTPOをわきまえましょう。特にお悔やみの席で色鮮やかな文字盤をチラチラさせているのは、礼服に派手なネクタイピンやブローチを付けてくるのと同じです。シアターモードにするか、地味な文字盤にしておきましょう。

 


5.Apple Watchを使っての通話は恥ずかしいものですが、みんなで勇気を出して堂々と電話しましょう。みんなでやれば怖くない。

 


6.時計は普段から付けているもので、元来傷がついて当たり前のものです。多少の傷がついても「小傷は味」だと思って割り切りましょう。

 

未来は…


 私はたまに未来にいる夢を見ます。

未来の街にあまり人は見かけませんが、登場する人はまるでマネキンのように無表情で余計なことは言いません。

 自己を殺して社会のネットワークの一部に成りきった機械のような人間の姿でした。


 未来では人の意識とITが直結すると思います。そして人間の意識がそのまま反映されるので、人間の感情や衝動を抑える技術が発達してるように思います。

 人類は進化と称して間違えた方向へ突き進んでいるように思います。

なぜならそれは、恐れも不安も無い状態から心にも体にも自在を得た神仏や宇宙人の姿とは違うものだからです。

 


 ちなみに未来の街で好きなのは犬と神社仏閣です。感情を押し殺した世界でもなんとなく大事にされているような感じがします。

長月

2018.9.13

16年間一緒に太極拳を習っている御婦人、フランクに言えばばあちゃん、今年80歳を迎えたとか。とてもお元気で、月に2度の稽古の日は欠かさず参加されて、16年お変わりなくお元気だ。暗算も早くてビックリした。

 先日の稽古は自習で、その方とゆっくり話す機会があって、健康法など聞いてみた。

 


 毎朝起きたら布団の上で独自のストレッチを15分間やる事。


 ご飯は自分でブレンドした雑穀米。おかずは基本的に自分で作るそうで、たまにお弁当を食べる事がある。


 お酒は元来飲めないので飲まない。


 小学生の頃、健康優良児として市の代表になった事がある。


 パソコン教室に何年も通ってる。


 太極拳形意拳八卦掌を16年間続けている。


 ファーストフードのお店には入った事がない。

 


 だそうです。

 

なんか色々と分かる気がする…

 

 

 

2018.9.23

 剣術と中国拳法を習って満15年が経った。

 何が身についたんだろうなぁ?でも、この世の真理というか道理というか、仕組みというか、が理解できた。師匠から貴重な沢山の事を教わった。

 


 師匠の仕事柄、嫌なことや大変な事など多いけど、師匠との時間と教えがそれを帳消しにする。

 


 後何年師匠と太刀を合わせることができるのか?

2018.9.24

 


自分の大事な人の事を目の前で非難されるってのは辛い。慣れるものではない。一番いいのはその場から離れる事だ。

 


2018.9.24

それにしても今年は人に助けられる年だ。人に助けられて人の有り難みを感じる。

 


2018.9.27

 人ってどこかに所属してると、本音が言えない。バイアスがかからない匿名となると、面白いくらいに本音が溢れ出す。

 


そういえば、昨日、太極拳をやっている時、この世の万般は自分の意識の中から創り出されているって感覚がありありと実感した一瞬があった。

 

9/26

 薪ストーブ、今シーズン初炊きでーす。

 猫も人も炎に集まるよね。

f:id:kentaros0113:20181002223251j:image

生まれて初めて薪ストーブを見た猫はおもむろに両前足をストーブに付けて「にゃっ!」と言って飛んでったよ。ストーブガン見してた。

熱いのわかったね〜

f:id:kentaros0113:20181002223313j:imagef:id:kentaros0113:20181002223324j:image


2018.9.30

 猫を飼って2週間、7月生まれの猫は2週間前と比べると明らかに大きくなってる。ガッシリしてきた。ほとんどの時間をゲージの中で暮らしてきた時と比べ、今は家中を走り回ってるから、かなり体力がついてきたかと思う。

 猫がいる生活にもだいぶ慣れてきた。肌寒い時は猫は暖かい。ソファに座ると必ず腹の上に登ってきて眠る。可愛いけど動けなくなるね。

 


 今年のiPhoneも全然イノベーションが起こせずに、ただ高価になっただけって感じでガッカリだった。

 もうApplewatchの進化しか期待してない。

 


そんでもってApple Watchは4週間待ちだってさー。

 


  ぼーっと考える時間は大事。側から見たらそれは無駄な時間を過ごしているように見えるけど、恐れも不安も無い中でぼんやりと自省して考えたり何も考えてなかったりする時間は、その後の人生の妙有を閃く。

 

初めて猫を飼う

この1ヶ月くらい、猫を飼うか悩んでいた。

 大体ヒカキンさんが猫を飼い始めちゃうから息子が猫飼いたい言い出したんですよ!

 


 でも、子どもにとっては良いことかな?って考えてた。自分より小さくて弱い者を慈しみ守る事、我慢と寛容と奉仕する事を体感して欲しいと思っていた。

 その分ゲームをやる時間やyoutubeを観ている時間が少なくなるといいなって期待もあった。

 


 しかし、生き物を飼うって覚悟が要る。

 ワクチンや健康診断など、餌や猫砂などお金もかかる。世話をしなければならない。

 


 窓や戸を開けっぱなしにできないし、大事な物はきちんと片付けなければならない。


 長く家を空けられない。


 いろんなリスクを考えた。


 でも、子ども達へのプラスの影響を期待して色々なリスクを背負う事を覚悟した。

 

この辺は実家で猫を飼っている妻が詳しいので助かります。


さて、猫を飼うに当たり、保護された猫を貰い受けることにした。

 市立の施設もあるし、県立の保護施設もあるし、ネットの譲渡掲示板もあるし、見比べて決めたのは新潟県動物愛護センター。

 


 事前に譲渡条件を読んで、電話で問い合わせをし、譲渡に掛かる様々な条件や手続きを確認した。


 すぐにホームセンターで猫グッズを揃えてきました。

 

猫トイレ

 砂がこぼれないように、上から出入りするタイプを選んだ。

 

猫砂

トイレに流せるタイプもあって、便利そうだなって思ったけど、うちの地域はゴミ出しがとても寛容なので、レジ脇に積んであるオーソドックスなものにした。

f:id:kentaros0113:20180916065238j:image

 餌

 カリカリのヤツを選んだけど、後にウェットタイプを買い足した。

f:id:kentaros0113:20180916060905j:image

餌の食器

 ちょうどいい大きさと深さと、猫がひっくり返さない程度の重さの食器を100均で買ってきた。

爪研ぎ

 プラスティックのケースにダンボールの爪研ぎをはめ込むタイプを買った。

 

オモチャ

 とりあえず…

 

 

 買い物の後、早速センターへ行き、猫を見させてもらいました。

 

f:id:kentaros0113:20180915225244j:image


 欲しい猫が決まったら、猫の生い立ちやこれまでの病歴、今後気をつけなければならない点など説明を受け、これからの飼育環境の確認と必要書類を書いて即日貰い受けてきました。

 

 保護猫は無料で譲渡を受けることができる代わりに、捨て猫だったり野良猫の子だったりで、風邪をひいていたり、ダニや病気にかかっていたりする事がほとんどで、これから病院に行って診察を受けたり、経過観察をしなければならない事があったりします。

 その辺は覚悟しなければなりません。

 

 

 家に連れて帰ってきて、ゲージを開ける前に、先ずは家の中の片付け、そして、買ってきたトイレと餌場のセット。

f:id:kentaros0113:20180916060802j:image

f:id:kentaros0113:20180916060814j:image

 トイレと餌場の位置関係はネットで見ると色々な意見があるけど、トイレと餌場は割と近いところにした。

 廊下の隅っこの静かな場所にセットした。

 爪研ぎは一番活動するであろうリビングの隅に置いた。すぐに見つけて研ぎ研ぎしてました。

f:id:kentaros0113:20180916060825j:image

 しばらく構わずに、自由に新居を散策していただきまして、徐々にちょっかい出したりして遊びました。すぐに抱っこもさせてくれるようになりました。

 

センターで使ってたトイレ砂を新しいトイレの中に撒いておいたんだけど、すぐにウンチとおしっこ出来ました。

 

猫も家族も不慣れだけど、とりあえず息子は全然ゲームに手を出していません。そして少しだけ猫に対する責任感が芽生えてきたかも…

f:id:kentaros0113:20180915225319j:image

f:id:kentaros0113:20180915225332j:image


 

もう23:00、そろそろ寝たいんだけど、すぐに抱っこをせがんできて、この状態…

あまあまちゃんです。

f:id:kentaros0113:20180915225527j:image

f:id:kentaros0113:20180916060949j:image
 これからが楽しみです。